正しくブラジャーを装着する方法|選び方も大事

このエントリーをはてなブックマークに追加

バストを正しく支える

下着をつける人

高機能なものが人気

ブラジャーはバストを覆うという目的以外にも様々な目的があります。バストをサポートして形をきれいに保ったり、バストアップやサイズダウンなど目的の大きさに整えたりするという効果も得られます。こうした効果を得るためには、正しい選び方でブラジャーを選ぶことが非常に重要です。正しいブラジャーの選び方は、サイズが合っているか、目的にあった機能を持っているか、値段は手頃か、デザインは好みかなどがポイントとなります。まずサイズがあっているのは大前提です。あっていないと苦しくなったり形が崩れたりします。その上で、バストアップしたいだとか、形をきれいに見せたいだとかの機能を満たしたものを選ぶと良いでしょう。近年は高機能化が進んでおり、機能性が高いものに人気が集まっています。

正しいバストの測り方

ブラジャーの選び方を知る前に、自分の正しいバストサイズを知らなければなりません。意外に、自分の正しいバストサイズを知っている人は少ないものです。バストサイズはちょっとした体調の変化や体重変動でも変わるため、買うたびに測るのがおすすめです。バストサイズを測るときは、トップ、アンダーを立った状態で測ります。トップはバストの最も大きいところで、アンダーはバストのすぐ下のところです。自分では正しく測るのが難しいため、他者に測ってもらうのがおすすめです。ランジェリーショップの店員に測ってもらうと正確でアドバイスももらえます。正しいバストサイズを把握してから、ブラジャーの選び方を考えましょう。まずはデザインから選ぶ人が多いですが、サイズと機能もふまえて選びましょう。